【イカれてる】僕がベジタリアンを始めた理由

どうもnarutoです。

皆さんは食べ物とカラダの関係について疑問に事はないですか?

例えば、

  • 昼ごはんを食べた後はほぼ100%眠くなる
  • お腹は減ってないのに深夜にラーメン食べたくなる
  • ご飯はあんまり入らないけどパンやお菓子なら無限に食べられる

あまりにそれに慣れすぎて普段はいちいち考えていないという人も、一度は疑問に思った事があると思います。

今回は、そんな些細な理由から調べていくにつれて、ベジタリアンになり1年経った僕の経験談をお話ししていきたいと思います。

少し変わった考え方かもしれないので、

「そんな考え方もあるんだな」と思って見て頂けると幸いです。

ベジタリアンを始めたきっかけ

ベジタリアンを始める人の多くはダイエットや健康のために始める人がほとんどだと思います。

少し自慢みたいになるのですが、僕自身小学1年生から大学卒業までラグビーしかしてこなかったという事もあり、筋トレが習慣化されてたためダイエットが必要な状態ではありませんでした。

では何故、わざわざベジタリアンを始めたのかと言うと、その1番の理由は”スピリチュアル面での覚醒”のためです。

はい。タイトルにもある通り自分でもイカれてると思ってます。ですが、実際に1年もベジタリアンが続いている理由はこれしかないと自負してます。

そのキッカケは1つの動画でした。それはダリル・アンカ氏(以下バシャール)という方の動画でテレビでもお馴染みのやりすぎ都市伝説という番組で”宇宙人(バシャール)と交信出来る人”として出演されていた方です。

やりすぎ都市伝説でダリル・アンカ氏にインタビューする関暁夫

この番組を見ていた方はわかると思いますが、関暁夫さんがとても興奮していたのが印象的でした。僕自身も最初これを見て思った事はそれくらいでした。

ですが、「わざわざテレビ局が特番でこんなぶっ飛んだ映像を流すのには何か理由がある」と感じてこのバシャールについて調べていく内に最初のキッカケとなった動画に出会いました。

こちらがその動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=cPd8KqOzDDg

この動画でバシャールはこんな事を言ってました。

あなたが動物を食べる時、

動物もあなたを食べています

この言葉を聞いた時、すでにバシャールの動画を擦り切れるほど見てた僕は、「完全には信じられないけど一理あるな」と思いました。

というのも僕自身、学生時代によく焼肉やBBQをしていたのですが、食べた日の翌日はほぼ100%下痢になっていました。

最初はお肉の質なのかとも考えたのですが、高いお肉を食べた翌日にお腹を壊す経験も何度もしてますし、僕以外の友人でも同じ経験を何度もしていた人がたくさんいたという事もあり、完全に否定は出来ないなという考えに至りました。

これがキッカケとなっていろいろと調べていく内に、いろんな動画を見てきました。いくつか貼っておきます。※閲覧注意

https://twitter.com/petaasiajapan/status/1473582834443071490?s=21

https://twitter.com/petaasia/status/1442468481782349827?s=21

https://twitter.com/petaasiajapan/status/1498500148845973504?s=21

動画を見て頂くとわかると思いますが控えめに言って衝撃でした。。

僕らが口にしている肉は、当たり前ですが僕らと同じ動物であり、僕らと同じく命があり、こんな事されたくないはずです。

そして、この動物をさばいている酪農家の方達も人間とはいえ同じ動物であり、命があり、本当はこんな事しなくてもいい生活を望んでいるはずだと思うのです。

死ぬまで寸前まで窮屈な小屋で遺伝子組み換えされた餌を無理矢理食べ続けさせられている。

そんな動物の魂が、加工され店頭に並ぶ肉に本当に宿ってる気がしました。

そんな魂を食べていると考える内に、自分も魂を食べられてる気がしました。

以上が僕がベジタリアンを始めた理由です。

ここまで読んでくださってる皆さんに伝えたい事は、だから絶対お肉を食べるな!という訳ではありません。

ただ、自分の口に入るお肉がどのようにして出来ているか少しでも知ってもらえれば幸いです。

Posted in 健康・ヘルスケア

Tags - ベジタリアンヴィーガン菜食遺伝子組み換え